投稿者 : admin 投稿日時: 2018-01-09 (135 ヒット)

~初市・初競り(1月6日)~

1月6日に今年最初の競りとなる初市が開かれました。
浜田漁港では漁協の関係者や仲買人などおよそ250人が集まって初市を祝う式典が開かれました。
JFしまねの岸会長が「浜田漁港は新しい市場の建設が始まります。日本海側の拠点になるような存在感のある市場を目指し頑張っていきましょう。」とあいさつされました。
そして、全員で三本締めをして、今年一年の豊漁と海の安全を祈願しました。
その後、行われた初競りでは、水揚げされたばかりのブリやカレイなどの海産物が並びました。

 



投稿者 : admin 投稿日時: 2017-11-06 (236 ヒット)

~Sea‐1グルメフェスティバルが開催されました。~

11月4日、ものすごい悪天候の中、Sea-1グルメフェスティバルが開催されました。(BB大鍋フェスティバルと同時開催)
当組合は千葉県からお越しいただいたスペシャルゲストの加藤雅照シェフのお手伝いをさせていただきました。
浜田の魚・浜田の野菜・浜田の水を使った料理を考案!「白身魚のれんこんクレープ巻き」を出店★れんこんでつくったれんこん餅を中に入れて、魚と野菜(グリーンカールとルッコラ)を入れてクレープで巻いた料理でした。れんこん餅のもちもち感とシャキシャキとした野菜に香ばしい魚。ピリッとしたソースがアクセントでクレープ生地の甘さとの融合。味のバランスが絶妙。浜田で獲れた新鮮な食材が加藤シェフの腕にかかるとこんなに素敵な料理になるのかとあまりにも美味しくて感動!
こんなにおいしいものを皆さんに食べてもらえなかったというのが残念で残念でなりませんでした・・・
途中、あまりにも強い風でテントが飛びそうになったり、テントの中のものが倒れてしまったり、大雨が吹き込んでしまったり・・・と本当に大変な天気でした。
そんな大変な中でも、加藤シェフは紳士的で明るく楽しくみんなを盛り上げてくださって、本当にうれしかったです!
加藤シェフのお人柄にふれさせていただいて、スペシャルな料理だけでなく、本当にかっこよくて素敵な方だと感動いたしました。本当にありがとうございました!今回のことは残念でしたが、またぜひ浜田にお越しになってください!
最後になりましたが、悪天候にもかかわらず、ご来場いただいた皆様。本当にありがとうございました!

 
 
 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-31 (268 ヒット)

~鮮度が売り「沖獲れ一番」~


浜田市の沖合底曳網漁業に使われる全ての漁船のリシップ事業が終了して2年目。生産者と島根県、浜田市などが連携して、鮮度を重視した漁獲物の高付加価値化の取り組みが進んでいます。漁船に新たに導入した海水冷却装置を活用して漁獲物の高鮮度化を図っており、前日に漁獲した魚は、昨秋から「沖獲れ一番」のブランドで生食用に出荷されています。これまで加工用が中心だった底物魚の鮮度が大幅にアップし、生食でも味わえると市場からの評価も高くなっています。「どんちっち」「浜田港四季のお魚」に次ぐ浜田の新ブランドにと期待を寄せています。


 


~写真下:山陰中央新報10月31日掲載~


食を通じて島根県のよさを見直そう 


しまねを食べようキャンペーン


(写真に写っているのは、浜吉水産の金坂敏弘社長さん。)



投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-27 (1422 ヒット)


~Sea‐1グルメフェスティバル2017開催のお知らせ~


 今年もBB大鍋フェスティバルと同時開催でSea-1グルメフェスティバルが開催されます。


  Sea-1グルメフェスティバルは一昨年から浜田市合併記念イベントとして始まり、今年で3回目になります。...

山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン&海の恵みをふんだんに使った大人気ご当地グルメゾーンになっています。

今年はなんと!スペシャルゲストとして食の伝道師 フリーランスシェフこと加藤雅照シェフにお越しいただくことになっております!

加藤シェフがどんなことをされるかは当日のお楽しみに~♪


沢山の皆様のご来場をお待ちしておりま~す!


日時:平成29年11月4日(土)9:00~

場所:しまねお魚センター周辺特設会場


※出店者は以下の通りです。

★山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン

①カフェかれいバーガー :浜田水産高校 浜水クラブ

②浜守の塩焼きそば(プリプリイカ入り):浜田の海で生活する会

③ばとうサンド:石央商工会青年部国府支部

④いかおこ:お好み焼きようき屋


★山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン

A 赤てんのトマトソースパスタ:おおなんキッチンカー(邑南町)

B たまの温玉めし:玉野市特産品協議会(岡山県玉野市)

C 広島カキ味噌焼きそば:みなとオアシス広島(広島県)


※スペシャルゲスト!!!

加藤雅照シェフ  (フリーランスシェフ kitchen 愛)


 



スペシャルゲスト!!!


食の伝道師 フリーランスシェフ  加藤雅照シェフ



投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-24 (315 ヒット)

~水高祭のご案内②~

 

毎年恒例の水高祭がいよいよ開催されます。
今年は浜田水産高校創立70周年にあたり、初日は記念式典も行われます。
2日目は実習製品等の販売や魚市等があり、毎年行列ですぐに売り切れになります。お早めに入場されることをおすすめします。

 

日時:平成29年10月28日(土)~29日(日) 
場所:島根県立浜田水産高校

 

1日目:10月28日(土)9:00~
28日(土)は浜田水産高校70周年記念式典が行われます。
今年は初日も一般開放されるそうです。
午前:70周年記念式典、各部発表、有志催し物
午後:各展示、有志催し物、図書館イベント

 

2日目:10月29日(日)10:00~
※実習製品販売10時スタート!
てんぷら・かまぼこ・のどぐろ、あじ、ユメカサゴ一夜干し・たこ燻製
・イカの塩辛・鮮魚販売・イカ焼き

※実演販売 (塩辛ポテト・串かまぼこ・ブリナゲット)

マグロ販売・PTA食堂(うどん、カレー)・タッチプール

※実習製品等の販売は、売り切れ次第終了します。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-23 (323 ヒット)

~新商品★のどぐろ燻製オイル缶詰~

先月から浜田市で缶詰を復活させたことで、テレビや新聞等のメディアで話題の「㈱シーライフ」さん。
昭和の頃、水産業の盛んな浜田市は缶詰工場が盛んでした。
漁獲量の減少により、缶詰工場はなくなってしまいました。
そんな中、浜田市に缶詰を復活させようと缶詰製造機械を購入。浜田漁港で獲れる新鮮な魚を缶詰に閉じ込めて、浜田市の新しい特産品にと取り組んでこられた「㈱シーライフ」さんの新商品だそうです。

それが『のどぐろ燻製オイル缶詰』です!

商品としては、国内・海外問わず人気のオイルサーディン缶を、浜田の魚「のどぐろ」で作ろうと思い誕生した缶詰だそうです。試作期間は約1年。燻製の風味が缶の中のオイルにまで浸透して、オイルまでまるごと美味しい。通販サイトでのデビュー日は、11月中旬~末頃だそうです。
価格は未定。数量限定。皆様、ご期待ください!


詳細は㈱シーライフさんのホームページをご覧ください。
http://sealife-hamada.net/

 


㈱シーライフさんの新商品「のどぐろ燻製」
高級感溢れるパッケージ。主婦層のハートをつかむ内容で
す。今流行りのオイルサーディン缶です。どんな味なのか興味深いです…販売は11月中旬~下旬。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-23 (1191 ヒット)

~山本蒲鉾店×島根県立大学「はまぼこ」ついに商品化!~

 

山本蒲鉾店×県立大学田中ゼミの熱い思いの詰まった新商品【はまぼこ】が平成29年10月21日(土)にキヌヤプリル店にて先行販売されました。

今年6月より山本蒲鉾店と県立大学田中ゼミとの共同開発が行われ、石見空港や浜田キャンパスで試食アンケートを重ねて、最終的にカナガシラ等浜田港で水揚げされた魚のすり身とスケトウダラを混ぜて手作りで加工されました。

「はまぼこ」は魚肉ソーセージのように細長いかまぼこ4本を真空パックされたもので、味は4種類。従来の練り物とは違う食感が特徴。キャラクターの「ぼこちゃん」がデザインされてかわいい商品になっています。冷蔵で1ヶ月の保存が可能。11月中旬に一般販売する予定。

 

~山陰中央新報より記事(平成29年10月22日掲載)↓~ 

 

~かわいいキャラクター「ぼこちゃん」~

 

「はまぼこ」魚肉ソーセージのように細長いかまぼこ4本を真空パックされたもので、味は4種類。従来の練り物とは違う食感が特徴。キャラクターの「ぼこちゃん」がデザインされてかわいい商品になっています。冷蔵で1ヶ月の保存が可能。

 

山本蒲鉾店さんと島根県立大学田中ゼミのみなさん。お疲れ様でした。


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-13 (262 ヒット)

~水高祭のご案内~

 

毎年恒例の水高祭が下記の通り開催されます。

実習製品等の販売や魚市はとても好評で、毎年行列で

すぐに売り切れになります。

早めに入場されることをおすすめします。

 

日時:平成29年10月29日(日) 10:00~13:50

場所:島根県立浜田水産高校

 

実習製品販売、魚市、イカ焼き、PTA食堂(うどん、カレー)

古本市、一般展示、神楽(12:00~)

※実習製品等の販売は、売り切れ次第終了します。

 

(浜田水産高校ホームページより↓ 写真は水高祭の様子です)

 

 

 


« 1 (2) 3 4 5 ... 17 »
浜田の特選水産ブランド
浜田のお魚 料理レシピ
浜田のお魚のさばき方
浜田の水産品取扱店 組合員紹介
浜田魚商協同組合

〒697-0017
島根県浜田市原井町3025番地
TEL 0855-22-1788
FAX 0855-23-0172