投稿者 : admin 投稿日時: 2018-02-14 (84 ヒット)

第40回通常総会の開催について(ご案内)


当組合の通常総会を下記により開催いたします。ご多忙の折とは存じますが、是非ともご出席を賜りますようご案内申し上げます。

.日 時 平成30年2月23日(金)午後6時00分より

.場 所 鈴蘭別館

(浜田市港町186-5  ℡22-2381)

.議 題 

 ・第1号議案 平成29年度事業報告並びに収支決算承認の件(監査報告)

 ・第2号議案 平成30年度賦課金及び特別賦課金の賦課方法並びに徴収日決定の件

 ・第3号議案 平成30年度借入金の最高限度額決定の件

 ・第4号議案 平成30年度加入時負担金の決定の件

 ・第5号議案 一組合員の貸付金の限度額決定の件

 ・第6号議案 役員報酬決定の件

 ・第7号議案 平成30年度事業計画(案)並びに収支予算(案)承認の件

・第8号議案  役員改選の件


 出欠につきましては、準備の都合上、2月20日までにご返信くださいますようお願いいたします。



投稿者 : admin 投稿日時: 2018-02-14 (27184 ヒット)

 浜田市HPより↓ 浜田漁港水揚げ情報(速報値)

http://www.city.hamada.shimane.jp/www/contents/1415775865779/index.html

平成30年2月14日(水曜日)

山陰浜田港(浜田漁港)水揚げ情報(速報値)

■まき網漁業

 150t(主な漁獲物:サバ[小サイズ]、アジ[小サイズ]、イカ)

■沖合底曳網漁業

 900箱

魚種名 漁獲量
発泡スチロール箱 木箱
マフグ 立40箱 立200箱バラ200箱
エテカレイ 立60箱 立20箱バラ30箱
スルメイカ 立85箱
ノドグロ 立30箱 バラ3箱
アンコウ 25箱
アナゴ 活〆高鮮度冷海水1箱 バラ18箱

※立・・・魚を並べて入れている箱

※バラ・・・魚を並べずに入れている箱

※高鮮度冷海水・・・市場出荷前日に漁獲し、冷海水によりしっかり冷やし込みした魚を入れている箱

 沖合底びき網漁業  

 ※ 水揚げ情報は、平日のみの更新です。

 



投稿者 : admin 投稿日時: 2018-01-18 (62 ヒット)

~アンコウの吊るし切りを行います!~

1月20日(土)10:30~しまねお魚センターにて「アンコウの吊るし切り」を行います。
アンコウの吊るし切りをしてくださるのは、「浜田のお魚の先生」である当組合員の渡辺鮮魚店 栂野恭範さんです!
冬の味覚アンコウは体全体がやわらかいので、まな板ではさばきにくく、下あごを胸に引っ掛けて吊るし切りにします。「アンコウの七つ道具」という言葉が有名なように、アンコウは捨てるところがない魚と言われています。
この機会に栂野さんの見事な吊るし切りをぜひご覧ください。

★10:30~アンコウ吊るし切り実演
★11:30~アンコウの切り身販売 200パック
                        アンコウ鍋振る舞い 先着150名様



投稿者 : admin 投稿日時: 2018-01-09 (46 ヒット)

~初市・初競り(1月6日)~

1月6日に今年最初の競りとなる初市が開かれました。
浜田漁港では漁協の関係者や仲買人などおよそ250人が集まって初市を祝う式典が開かれました。
JFしまねの岸会長が「浜田漁港は新しい市場の建設が始まります。日本海側の拠点になるような存在感のある市場を目指し頑張っていきましょう。」とあいさつされました。
そして、全員で三本締めをして、今年一年の豊漁と海の安全を祈願しました。
その後、行われた初競りでは、水揚げされたばかりのブリやカレイなどの海産物が並びました。

 



投稿者 : admin 投稿日時: 2017-11-06 (140 ヒット)

~Sea‐1グルメフェスティバルが開催されました。~

11月4日、ものすごい悪天候の中、Sea-1グルメフェスティバルが開催されました。(BB大鍋フェスティバルと同時開催)
当組合は千葉県からお越しいただいたスペシャルゲストの加藤雅照シェフのお手伝いをさせていただきました。
浜田の魚・浜田の野菜・浜田の水を使った料理を考案!「白身魚のれんこんクレープ巻き」を出店★れんこんでつくったれんこん餅を中に入れて、魚と野菜(グリーンカールとルッコラ)を入れてクレープで巻いた料理でした。れんこん餅のもちもち感とシャキシャキとした野菜に香ばしい魚。ピリッとしたソースがアクセントでクレープ生地の甘さとの融合。味のバランスが絶妙。浜田で獲れた新鮮な食材が加藤シェフの腕にかかるとこんなに素敵な料理になるのかとあまりにも美味しくて感動!
こんなにおいしいものを皆さんに食べてもらえなかったというのが残念で残念でなりませんでした・・・
途中、あまりにも強い風でテントが飛びそうになったり、テントの中のものが倒れてしまったり、大雨が吹き込んでしまったり・・・と本当に大変な天気でした。
そんな大変な中でも、加藤シェフは紳士的で明るく楽しくみんなを盛り上げてくださって、本当にうれしかったです!
加藤シェフのお人柄にふれさせていただいて、スペシャルな料理だけでなく、本当にかっこよくて素敵な方だと感動いたしました。本当にありがとうございました!今回のことは残念でしたが、またぜひ浜田にお越しになってください!
最後になりましたが、悪天候にもかかわらず、ご来場いただいた皆様。本当にありがとうございました!

 
 
 


投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-31 (161 ヒット)

~鮮度が売り「沖獲れ一番」~


浜田市の沖合底曳網漁業に使われる全ての漁船のリシップ事業が終了して2年目。生産者と島根県、浜田市などが連携して、鮮度を重視した漁獲物の高付加価値化の取り組みが進んでいます。漁船に新たに導入した海水冷却装置を活用して漁獲物の高鮮度化を図っており、前日に漁獲した魚は、昨秋から「沖獲れ一番」のブランドで生食用に出荷されています。これまで加工用が中心だった底物魚の鮮度が大幅にアップし、生食でも味わえると市場からの評価も高くなっています。「どんちっち」「浜田港四季のお魚」に次ぐ浜田の新ブランドにと期待を寄せています。


 


~写真下:山陰中央新報10月31日掲載~


食を通じて島根県のよさを見直そう 


しまねを食べようキャンペーン


(写真に写っているのは、浜吉水産の金坂敏弘社長さん。)



投稿者 : admin 投稿日時: 2017-10-27 (1304 ヒット)


~Sea‐1グルメフェスティバル2017開催のお知らせ~


 今年もBB大鍋フェスティバルと同時開催でSea-1グルメフェスティバルが開催されます。


  Sea-1グルメフェスティバルは一昨年から浜田市合併記念イベントとして始まり、今年で3回目になります。...

山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン&海の恵みをふんだんに使った大人気ご当地グルメゾーンになっています。

今年はなんと!スペシャルゲストとして食の伝道師 フリーランスシェフこと加藤雅照シェフにお越しいただくことになっております!

加藤シェフがどんなことをされるかは当日のお楽しみに~♪


沢山の皆様のご来場をお待ちしておりま~す!


日時:平成29年11月4日(土)9:00~

場所:しまねお魚センター周辺特設会場


※出店者は以下の通りです。

★山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン

①カフェかれいバーガー :浜田水産高校 浜水クラブ

②浜守の塩焼きそば(プリプリイカ入り):浜田の海で生活する会

③ばとうサンド:石央商工会青年部国府支部

④いかおこ:お好み焼きようき屋


★山陰浜田港で水揚げされた水産物を使った海鮮グルメゾーン

A 赤てんのトマトソースパスタ:おおなんキッチンカー(邑南町)

B たまの温玉めし:玉野市特産品協議会(岡山県玉野市)

C 広島カキ味噌焼きそば:みなとオアシス広島(広島県)


※スペシャルゲスト!!!

加藤雅照シェフ  (フリーランスシェフ kitchen 愛)


 



スペシャルゲスト!!!


食の伝道師 フリーランスシェフ  加藤雅照シェフ



(1) 2 3 4 ... 17 »
浜田の特選水産ブランド
浜田のお魚 料理レシピ
浜田のお魚のさばき方
浜田の水産品取扱店 組合員紹介
浜田魚商協同組合

〒697-0017
島根県浜田市原井町3025番地
TEL 0855-22-1788
FAX 0855-23-0172